御菓子司 前田家 ふんわり、もっちりの食パン!レトロな喫茶室も魅力的

周辺地図

御菓子司 前田家

創業明治24年、4代目のお菓子屋です。地元の偉人小松帯刀にちなんだ和菓子や、吹上浜の豊かな自然をテーマにしたせんべい、クッキー(海亀シリーズ)地元物産館でも買うことの出来る食パンも製造しています。せんべいは日置市観光案内所(JR伊集院駅南口)でも買うことができます。創業当時からの伝統の味や季節の和菓子も大切にしながら「温故知新」の心で菓子作りに励んでおります。

「雑誌でも紹介された食パンも種類が豊富!」食パン「角食」(1斤270円)は「何もつけなくても美味しい」と評判で、雑誌にも紹介されました。もともと1891(明治24年)年から続く和菓子屋。東京や横浜で洋菓子の修業も積んだ4代目前田晋作さんがパンやケーキも手がける。「パンは生きている。機械でもできるけど、あえてしないんです」生地をこねて、めん棒でのばし丸める「優しい手作業からふんわり、しっとり、もっちもち」の食パンは生み出される。トーストすればさくっと軽い歯触りとほどよいコシ、風味にうっとり。レーズン(260円)、あんこ(250円)とバリエーションも多彩です。

吹上浜の自然をテーマにした洋風せんべい「海亀(かめ)んせなか」をはじめとする海亀シリーズ、地元んの偉人小松帯刀公にちなんだサツマイモ菓子「帯刀公の郷 薩摩維新」なども看板商品です。

前田さんがパンより熱く語るのはレコードのことで、店の奥には大正時代の蓄音機が鎮座するレトロな喫茶室、高級スピーカーパラゴンからはジャズが流れ、音楽通の間では知られた店です。一度お立ち寄りください。

 

 

 

住所〒 899-3101
鹿児島県日置市日吉町日置3388
電話番号099-292-2041
定休日元旦のみ
交通アクセス伊集院駅より車で10分 県道37号線沿い
駐車場4台有り