徳重神社島津義弘公御神体

日置市観光協会
周辺地図

徳重神社島津義弘公御神体トクシゲジンジャシマヅヨシヒロコウゴシンタイ

島津義弘が妙円寺を自分の菩提寺と定め、仏師康厳に命じて自己の木像を彫刻させて納めたものである。妙円寺が廃仏毀釈で破壊され、跡地に造られた徳重神社の御神体になっている。

住所

鹿児島県日置市伊集院町徳重1786

お問い合せ

徳重神社